「住宅ローン用語集」の記事一覧

モーゲージブローカーとは

yougo

モーゲージブローカーとは、米国における住宅ローン仲介業者の通称。 各金融機関の住宅ローン商品の中から、住宅購入希望者に対して最適な商品を提案し、審査から金利の予約、契約・実行などの住宅ローンに関する手続きを代行する。 米・・・

モーゲージバンカーとは

yougo

モーゲージバンカーとは、預金等を原資とせずに、主に住宅ローンの売却代金を原資として、貸付けや元利金回収に係る手数料ビジネスを展開する金融機関。 モーゲージ(mortgage)を直訳すると「抵当」だが、米国では住宅ローンを・・・

未払利息とは

yougo

未払利息とは、一般的な「変動金利型」の場合、金利は半年ごと、返済額は5年ごとに見直しを行いますが、見直し後の金利が大幅に上昇することによって、計算上の割賦利息額が返済額を上回る場合に発生する未払部分の利息。 「返済額は5・・・

変動金利型ローンとは

yougo

変動金利型ローンとは、適用金利がその時点での市場金利に合わせて見直しされるローン。 住宅ローンの場合は半年ごとに見直しが行われ、金利は短期プライムレートに連動するものと長期プライムレートに連動するものなどがある。 金利の・・・

フラット35とは

yougo

フラット35とは、民間金融機関が住宅金融支援機構へのローン債権売却を前提として提供するタイプの住宅ローン。 機構は、買い取った民間住宅ローンを担保として資産担保証券を発行するが、買取対象としている住宅ローンには、「長期固・・・

年金住宅融資とは

yougo

年金住宅融資とは、厚生年金もしくは国民年金に3年以上加入している人を対象とした住宅ローン。 住宅金融支援機構融資と同様対象住宅には一定の条件があり、融資条件は住宅の種類や広さによって決定される。 なお、年金住宅融資を統括・・・

段階金利とは

yougo

段階金利とは、公的融資などで採用されている金利体系。 民間金融機関でも、段階金利型を取り扱うところもある。 段階金利型の住宅ローンでは、全期間を通して1回に限り(一般的に当初10年間の返済終了時点)、あらかじめ金銭消費貸・・・

住宅金融支援機構とは

yougo

住宅金融支援機構とは、民間金融機関のローン債権を買い取り、それを担保とする債券を投資家に発行することで長期の資金調達を行い、民間金融機関が長期・固定金利型の住宅ローンを円滑に供給することを支援する証券化支援業務を柱に据え・・・

自然人保証とは

yougo

自然人保証とは、ローンの保証を「法人」が行う機関保証に対し、「人」が保証人となり、債務履行の保証を行うこと(注:「自然人」とは、法律上「権利・義務の主体である個人」を指す)。 保証会社への保証料負担を節約するため、機関保・・・

資産担保証券とは

yougo

資産担保証券とは、通常は、ASB(Asset Backed Securitiesの略)のことを指し、企業が保有する債権や不動産などの資産を企業から分離し、その資産から生じるキャッシュフローを原資として発行される証券のこと・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ