連帯債務者とは

連帯債務者とは、連帯して債務(ローン)の返済をする人。

連帯債務とは、1つの債務に対する連帯責任であり、例えば、2人が連帯債務者として2,000万円の住宅ローンを借りた場合であっても、責任は半分の1,000万円に按分されるというものではなく、債権者に対しては、あくまで債務全額の2,000万円について返済責任を負うこととなる。

民間住宅ローンの場合、連帯債務は認められない場合が多い。

rentaisaimu

サブコンテンツ

このページの先頭へ