自然人保証とは

自然人保証とは、ローンの保証を「法人」が行う機関保証に対し、「人」が保証人となり、債務履行の保証を行うこと(注:「自然人」とは、法律上「権利・義務の主体である個人」を指す)。

保証会社への保証料負担を節約するため、機関保証に代えて連帯保証人を付けることを希望するローン借入者もいますが、誰でも連帯保証人となれるわけではなく、債務者と同等以上の返済能力を有していることを条件とされることがほとんど。

sarari-man02

サブコンテンツ

このページの先頭へ