元利均等返済とは

元利均等返済 元利均等返済とは、日本で最も多く採用されている返済方法で、毎回の返済額(元金と利息の合計)が同じ金額になるように返済していく方法。

元金均等返済に比べるとローン残高の減少スピードが遅いため、総支払利息は元金均等返済よりも増えますが、返済開始当初の返済額を少なくすることができ、返済計画は立てやすいという特長があります。

サブコンテンツ

このページの先頭へ