モーゲージバンカーとは

モーゲージバンカーとは、預金等を原資とせずに、主に住宅ローンの売却代金を原資として、貸付けや元利金回収に係る手数料ビジネスを展開する金融機関。

モーゲージ(mortgage)を直訳すると「抵当」だが、米国では住宅ローンを指すことが一般的。

「モーゲージ(Mortgage)」とは抵当や抵当権を意味する英語で、「モーゲージローン」は不動産の抵当権を担保にした貸付を意味し、主に住宅ローンを指します。

アメリカを始め欧米では多くのモーゲージバンクが住宅ローンの貸出窓口となっています。

日本でも【フラット35】の開始を契機に、モーゲージバンクが多く誕生しました。

sarari-man02

サブコンテンツ

このページの先頭へ